COCOMEISTERココマイスター長財布パティーナ 長財布のご紹介です。

パティーナ 長財布

ココマイスター・パティーナ 長財布

上の画像がココマイスターのパティーナ 長財布になります。

因みに、ココマイスター名古屋店に展示してあった商品になります。(管理人WalletLaboは、ココマイスター及び、ココマイスター名古屋店のご協力の下、店内の撮影及び商品の撮影許可、及び、サイトへの掲載許可を頂戴し、撮影、掲載をしています。当サイトの画像の無断転載は固くお断りします。

パティーナ 長財布の革素材は、イタリアの名門タンナー、ワルピエ社の誇る「ブッテーロ(ヌメ革)」になります。(タンナーに関してはこちら⇒世界の名門タンナー

イタリアのトスカーナ地方にある老舗タンナー・ワルピエ社の代表的な革ブッテーロ(ヌメ革)は、牛革の中でも平均的に厚めの成牛の肩(ショルダー)の部分を使っています。

成牛の肩(ショルダー)の部分は、いわゆる「トラ」と呼ばれる首のシワや血筋が見られる部位であり、もしかすると、好みの割れる部位かもしれません。

ですが、ワルピエ社ではトラや血筋、あるいは傷を隠す為のクローム鞣しでの顔料仕上げはせず、植物性タンニンで鞣し、染料による染色を行っており、ワルピエ社のヌメ革=ブッテーロは、自然の風合いを残した仕上げとなっています。

繊維密度が高いのでコシが強く丈夫な他、ヌメ革=ブッテーロの最大の特徴・長所とも言うべきしっとりとした手触りの素材は、使い込むにつれて艶と透明感が増し、深みのある色に変化し、独特の味が出てきます。

タンニン鞣しの革はクローム鞣しの革に比べ暖かみがある反面、多少のキズは避けられない他、濡れるとシミになりやすいという大変デリケートな素材ではありますが、それもブッテーロ(ヌメ革)の「味」として経年変化が楽しめる逸品と言えます。(なめしに関してはこちら⇒なめし

何を隠そう、管理人WalletLaboが、革製品の魅力、革の経年変化の美しさに魅了され、虜になったきっかけがブッテーロ(ヌメ革)でした。

友人が買ったヌメ革のバッグを、購入当初はシミや傷が付き易そうだし、汚れも目立つし・・・と思って見ていたのですが、一年後、艶やかで深みのある色へと経年変化=エイジングしているのを見て、心底おったまげたのを覚えています。

それは、白木にニスを塗ったかのような美しさであり、そして、管理人WalletLaboが、革製品の魅力、革の経年変化の美しさに魅了され、虜になった瞬間でもありました。

そんなイタリアの職人がなめしたブッテーロ(ヌメ革)を、日本の熟練職人が縫製したココマイスターの「パティーナ」は、まさにイタリア×日本の職人魂の融合と言うべき逸品となっています。

パティーナに関して、詳しくはこちら⇒パティーナ(ヌメ革)

ココマイスターの社員さんも愛用

ココマイスター「パティーナ長財布」

上の写真は、ココマイスターの社員のお姉さんで、実際にこちらのお姉さんがプライベートで使用しているパティーナ長財布になります。

パティーナ長財布を開けた所

美しく、いい感じに経年変化・エイジングしていますね!

ココマイスターのパティーナ 長財布を更に掘り下げて解説し、ココマイスターの製品をお得に購入する方法も説明しているページはこちら⇒⇒⇒パティーナ 長財布~ココマイスターの社員さんの財布~

ココマイスターの社員さんも贈っています!

パティーナ長財布は、ココマイスターの社員さんもプレゼントに利用しています。

ココマイスターの社員Hさんココマイスターの社員Hさん

母の日にパティーナ長財布をプレゼントしました。

ココマイスターの社員さんが、家族へ心を込めて贈っている財布ですので、本当にお勧めの逸品だと思います。

ココマイスターの製品を含め、財布の見方、選び方、贈り方をココマイスターの社員さんと共に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒財布の選び方、贈り方 | ココマイスターの社員が語る財布の見方

ココマイスター「パティーナ 長財布」の口コミ

ココマイスターの「パティーナ 長財布」を実際に購入した方の口コミの御紹介です。

彼氏への就職祝いとして購入させていただきました。
すごい箱に高級感があり、渡すのが楽しみで仕方なかったです。
物もすごくよくとても喜んでいました。
皮の扱い方など色々と助かる書類が入っていましたので
とても親切だな、と思いました
また機会があれば利用させていただきます

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

管理人WalletLaboも、自分で実際にココマイスターの財布愛用している他、ツレといとこへのプレゼントとして利用し、とても喜んでもらっています。

ココマイスターは、プレゼントとしてもお勧めの逸品です。

ココマイスターの公式サイトはこちら↓↓

【重要】ココマイスターは、公式サイトからの購入がお勧めです!

ココマイスターの公式サイト

COCOMEISTERココマイスターの正規販売は、国内の公式サイト及び直営実店舗のみです。

アフターサービスを確実に受けられる為に

これは管理人WalletLaboもつい先日知った事なのですが・・・

ココマイスターの永年修理保証を受ける為には、正規販売からの購入がマストになります。

ウチの嫁が義父にプレゼントしたココマイスターの名刺入れが破損し、修理をお願いしようと思った時に、この事を知りました。

ココマイスターの正規販売店

ココマイスターの正規販売店

ココマイスターの正規販売とは、直営実店舗と公式サイトのみとなります。

ココマイスターの正規販売店

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

例えば、楽天でココマイスターを購入した場合、正規販売では無い為、アフターサービスを受けるのは難しいと思って下さい。

転売業者対策

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

ココマイスターが正規販売からの購入をマストとしているのは、恐らくアマゾンやヤフー、楽天といった大手ショッピングモールに横行している【転売業者】撲滅の為の一つの手段と思われます。

今回、私がココマイスターに修理をお願いした事で知った内容を記事としてまとめました。

是非!お目通し、ご一読頂ければと思います。

購入履歴の確認を簡単、確実にする為に

ココマイスターの永年修理保証を受ける時には、購入履歴を確認されます。

それ故、送り先等を記入し、購入履歴の確認が簡単で確実になる公式サイトからの購入が一番お勧めです。

当サイトでは、ココマイスターの購入は、公式サイトからのお求めをお勧めします。

ココマイスターの公式サイトはこちらから↓↓

ココマイスターの社員さんの財布

ココマイスターの社員さんの財布

ココマイスターのの社員さんが、実際にプライベートで使用なさっている財布を見せて頂いたので、ご紹介します。

日々沢山の財布を扱っているココマイスターの社員さんが、プライベートで愛用している財布を参考に選ぶのもお勧めです。

ココマイスターの社員さんの名刺入れ

ココマイスターの社員さんの名刺入れ

ココマイスターの社員さんが、実際にプライベートで使用なさっている名刺入れを見せて頂いたので、ご紹介します。

日々沢山の革製品、名刺入れを扱っているココマイスターの社員さんが、プライベートで愛用している名刺入れを参考に選ぶのもお勧めです。

財布の見方、選び方、贈り方

ココマイスターの社員の財布

ココマイスター社員さんに、財布の見方、選び方について解説して頂きました。

二つ折り財布が良いのか、或いは長財布が良いのか等で迷われている方は必読です。

公式ホームページ

ココマイスター公式サイト

COCOMEISTERココマイスターの製品の値段やカラーバリエーション、ディテールは、予告なく変更になる場合が有ります。

詳しくは公式サイトでご確認下さい。