ココマイスターのロンドンブライドルシリーズ

COCOMEISTERココマイスターの人気ナンバーワンレザー『ブライドルレザー』と、人気ナンバー2の『マットーネ』を組み合わせたロンドンブライドルシリーズのご紹介です。

ココマイスターの定番×定番

ココマイスターのロンドンブライドル・ロンドンブライドルスプレッドイーグル

改めまして、上の写真がココマイスターのロンドンブライドルシリーズの財布になります。

ココマイスターのロンドンブライドルシリーズの特徴は、外装にイギリスのブライドルレザー、そして内装にイタリアのマットーネを使用している事になります。

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

ブライドルレザーは、ココマイスターの人気ナンバーワンの革で、マットーネはナンバー2の革になります。

即ち、ロンドンブライドルシリーズは、ココマイスターの人気ナンバー1と2の組み合わせた贅沢な逸品になります。

ブライドルレザー

ココマイスターの長財布「ブライドル グランドウォレット」

上の写真は、ココマイスターのロンドンブライドルシリーズの外装として使われているブライドルレザーになります。

ブライドルレザーの特徴

ココマイスターの長財布「ブライドル グランドウォレット」

ブライドルレザーの特徴は、その表面に浮かび上がる白い粉の様なブルームになります。

ブライドルレザーのブライドルは、馬具という意味で、ブライドルレザーは手綱といった馬具としての使用に耐え得る様、ロウ漬けにされ、強度を増した革になります。

それ故、表面にロウが浮かび上がっているのがブライドルレザーの証となります。

このロウ(ブルーム)は、使っていくウチにやがて取れて無くなるのですが、このブルーム(ロウ)が取れた時に現れる素顔は、とても艶やかで、使った人だけが見れるまさに麗しきご尊顔となります。

マットーネ

ココマイスターの長財布・ロンドンブライドルスプレッドイーグルの内装部分

上の写真は、ココマイスターのロンドンブライドルシリーズの内装に使われているマットーネになります。

マットーネの特徴

マットーネの特徴は、本革、天然皮革の表情を持ちながら、艶やかで扱いやすい事になります。

ココマイスターの二つ折り財布・マットーネマルチパース

上の写真は、管理人WalletLaboが愛用しているマットーネを外装に使用した二つ折り財布になります。

潤いを含んだかの様な革の表情がお解り頂けるかと思います。

内装にマットーネを使用した事で、コインの汚れが気にならない

ココマイスターの二つ折り財布・マットーネマルチパースの内装

上の画像は、管理人WalletLaboが愛用する財布の内装、ヌメ革の部分になります。

財布の内装には、本革ながら比較的廉価なヌメ革が使用される事が多いのですが・・・

ヌメ革のエイジング

上の画像の様に、白いヌメ革は経年変化、しっかりとエイジングします。

小銭の汚れが付きやすい白ヌメ革

ヌメ革のコインの汚れ

上の画像は、同じ財布の小銭入れ部分なのですが、いわゆる白ヌメ(白いヌメ革)は、この小銭による汚れが付きやすい点は否めないかと思います。

個人的な見解を申し添えるならば、このコインによる汚れを嫌うのであれば、内装に汚れが目立たないマットーネを使用しているロンドンブライドルシリーズがお勧めかと思います。

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

二つ折り財布だとそこまで気にならないかと思いますが、小銭入れ部分がガバッと大きく開く長財布の場合は、この小銭による汚れを嫌う方は少なからずいらっしゃいます。

その様な方には、ロンドンブライドルシリーズがお勧めです。

ココマイスターの社員さんもお勧め

実は以前、ココマイスターの社員さんに

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

財布をプレゼントしたいけど、迷って選べないという方に、『迷っているならこれがお勧め!』というお勧めの財布を教えて下さい。

と聞いた事が有りました。

すると・・・

ココマイスターの社員のAさんココマイスターの社員のAさん

お勧めをと言われたら、ブライドル グランドウォレットですね。

ココマイスターの社員Hさんココマイスターの社員Hさん

個人的なお勧めはロンドンブライドルですね。

ココマイスターの社員N・Sさんココマイスターの社員N・Sさん

一押しはロンドンブライドルシリーズですね。

ココマイスターの社員Tさんココマイスターの社員Tさん

個人的なお勧めは、カラーバリエーションが豊富なロンドンブライドルですね。

ココマイスターの社員Sさんココマイスターの社員Sさん

個人的な一押しは、マットーネですね。

ココマイスターの社員Nさんココマイスターの社員Nさん

個人的なお勧めをと聞かれましたら、ロンドンブライドルですね。

ココマイスターの社員Kさんココマイスターの社員Kさん

迷っているならば、個人的にはロンドンブライドルをお勧めします。

ココマイスターの社員さん7人中、5人の方が迷っているならロンドンブライドル!とお答えになったのです!

参考⇒財布の選び方、贈り方 | ココマイスターの社員が語る財布の見方

因みに、ロンドンブライドル以外に入った票のうち、1つは同じくブライドルレザーを使用したブライドル グランドウォレットで、もう一票はマットーネになります。

マットーネはロンドンブライドルの内装で使用されている革ですので、如何にブライドルレザーとマットーネの組み合わせのロンドンブライドルが魅力的か、お解り頂けるかと思います。

ココマイスターの社員さんも愛用

ココマイスターの社員さんのNさんと、愛用のロンドンブライドル グラディアトゥール

上の写真は、ココマイスターの社員のNさんと、Nさんが愛用しているロンドンブライドル グラディアトゥールになります。

ココマイスターの社員さんのTさんと、愛用のロンドンブライドル ショットオーヴァー

そしてこちらは、同じくココマイスターの社員のTさんと、Tさんが愛用しているミニ財布、ロンドンブライドル ショットオーヴァーになります。

ココマイスターのロンドンブライドルは、ココマイスターの社員さんも愛用する魅力的なシリーズになります。

ロイヤルアルバートホールからインスピレーションを得て生まれたシリーズ

ココマイスターの創業者で現材はココマイスター株式会社の代表を務めていらっしゃる林 佑磨社長・・・おっと失礼!

COCOMEISTER Artist. 林佑磨氏によると、ロンドンブライドルシリーズは、イギリスのロイヤルアルバートホールからインスピレーションを得て誕生したシリーズとの事。

その心を読み解くに、推測ですが、イギリスのロイヤルアルバートホールを表現しているのが英国皮革文化が誇るブライドルレザーで、そしてホールで演じられるのがイタリアオペラという事から、内装はイタリアの皮革文化が誇るマットーネを使用したのでは・・・と思います。

引き続き、ココマイスターのブライドルレザーとマットーネを組み合わせたロンドンブライドルシリーズの財布や名刺入れ、小銭入れをご紹介していきます。

ロンドンブライドルスプレッドイーグル

ココマイスターの長財布・ロンドンブライドルスプレッドイーグル(パイプオルガン)

上の写真は、ココマイスターの長財布、ロンドンブライドルスプレッドイーグルになります。

ロンドンブライドルスプレッドイーグルの内装

ココマイスターの長財布・ロンドンブライドルスプレッドイーグル(パイプオルガン)

上の写真は、ロンドンブライドルスプレッドイーグルの内装になります。

ロンドンブライドルスプレッドイーグルの価格

ロンドンブライドルスプレッドイーグルの値段は、45,000円 (税込)になります。

ロンドンブライドルグラディアトゥール

ココマイスターの長財布・ロンドンブライドル グラディアトゥール(ブルースネイビー)

上の写真は、ココマイスターのラウンドファスナータイプの長財布、ロンドンブライドルグラディアトゥールになります。

ロンドンブライドルグラディアトゥールの内装

ココマイスターの長財布・ロンドンブライドル グラディアトゥール(ブルースネイビー)

そしてこちらはロンドンブライドルグラディアトゥールの内装になります。

ロンドンブライドルグラディアトゥールの価格

ロンドンブライドルグラディアトゥールの値段は、43,000円 (税込)になります。

ロンドンブライドルパースファントム

ココマイスターの2つ折り財布・ロンドンブライドル パースファントム〈アルバートレッド)

上の写真は、ココマイスターの二つ折り財布、ロンドンブライドルパースファントムになります。

ロンドンブライドルパースファントムの内装

ココマイスターの2つ折り財布・ロンドンブライドル パースファントム〈アルバートレッド)

上の写真は、ロンドンブライドルパースファントムの内装になります。

ロンドンブライドルパースファントムの価格

ロンドンブライドルパースファントムの値段は、36,000円 (税込)になります。

ロンドンブライドルショットオーヴァー

ココマイスターの小銭入れ・ロンドンブライドル ショットオーヴァー(ハイドパーク)

上の写真は、ココマイスターの小銭入れ、ロンドンブライドルショットオーヴァーになります。

ロンドンブライドルショットオーヴァーの内装

ココマイスターの小銭入れ・ロンドンブライドル ショットオーヴァー(ハイドパーク)

上の写真は、ロンドンブライドルショットオーヴァーの内装になります。

ロンドンブライドルショットオーヴァーの価格

ロンドンブライドルショットオーヴァーの値段は、23,000円 (税込)になります。

ロンドンブライドルセントブレーズ

ココマイスターの名刺入れ・ロンドンブライドルセントブレーズ(パイプオルガン)

上の写真は、ココマイスターの名刺入れ、ロンドンブライドルセントブレーズになります。

ロンドンブライドルセントブレーズの内装

ココマイスターの名刺入れ・ロンドンブライドルセントブレーズ(パイプオルガン)

そしてこちらはロンドンブライドルセントブレーズの内装になります。

ロンドンブライドルセントブレーズの価格

ロンドンブライドルセントブレーズの値段は、20,000円 (税込)になります。

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

ココマイスターのロンドンブライドルシリーズは、天然皮革を使用している為、予告なく値段が変わる可能性が有ります。

詳しくは公式サイトをご確認下さい。

ココマイスターの公式サイトはこちら↓↓

ココマイスターについて

ココマイスター・cocomeister

ココマイスターは、2009年の創業以来、ヨーロッパから最高級の革を輸入し、日本で熟練職人が縫製する事を貫いてきたブランドになります。

ヨーロッパ最高級の革素材と、手先の器用さにかけては世界一の日本の熟練職人がタッグを組んだその製品は、素材・縫製技術共に文字通り世界一!

創業当時から、雑誌やメディアで取り上げられたり等、常に注目を浴びてきたブランドですが、特筆すべきは福山雅治さん主演の映画で、福山雅治さんが愛用する財布、名刺入れ、鞄として使用された事になります。

福山雅治主演映画「三度目の殺人」

参考⇒福山雅治主演映画「三度目の殺人」でココマイスターの革製品を使用!

因みに、この映画で福山雅治さんが演じたのは敏腕弁護士役になります。

そして、福山雅治さんが着ていたのがアルマーニのスーツ!

アルマーニのスーツを着た敏腕弁護士の使用する鞄、財布、名刺入れとして使用されたのですから、ココマイスターの製品が如何に見栄えが良いか、お解り頂けるかと思います。

実際、ヨーロッパ最高級の素材で作られたココマイスターの作品は、素材の良さが全面に出ており、ブランドロゴが全面に刻印されている様な、皮を剥がれた動物も嘆くのでは・・・といった驚くべきデザインもされておらず、その革素材と縫製の美しさが、世界最高の製品である事を雄弁に物語っています。

そして、ココマイスターのもう一つの拘りが、製造直販に徹している事です。

ココマイスターの製品は、素材と作りの良さから考えると、相場より非常に手頃な値段設定になっています。

管理人WalletLaboも、最初ココマイスターの社員さんに「御社では、ヨーロッパ最高級の素材を日本の熟練職人が縫製しているんですよね?何故この値段で出せるのですか?」と聞いたほどでした。

そして、答えを聴いてビックリ!

「ココマイスターでは、デパート等に卸していない為に、原価率を高めに設定する事が出来るので、この値段で出せるのです。デパート等に卸すと、売り上げの5割位を手数料として取られるので、この値段では出せません。製造直販に拘り、徹しているが故の値段です!」

恥ずかしながら、原価率という言葉を知らなかった管理人WalletLabo、原価率を調べてビックリ!

有名デパートの一角にお店を構えている様な一流ブランドと言われるメーカー程、原価率は物凄~く低いんですね。。。

それもこれも、デパート等では、売り上げの半分が手数料として取られるからだそうで・・・でも・・・デパートで買おうが直営店で買おうが公式サイトから買おうが値段は同じな訳で・・・そう考えると、デパートなんかに卸しているブランドを買うのが少しバカらしくなってしまった管理人WalletLabo・・・。

デパートの集客力や、あるいは一流デパートで買ったというのは、その雰囲気にお金を払う部分も有るとは思いますが・・・ですが、製造直販に拘る事で、高品質なモノを手にし易い値段で提供すべく頑張っているココマイスターに好感を抱くのは、決して管理人WalletLaboだけでは無いと思います。

ココマイスターの製品を、ココマイスターの社員さんと共に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒ココマイスターの財布と名刺入れ、カバンをココマイスターの社員さんと共に徹底解説!

ココマイスターの財布・バッグをお得に購入する方法

ココマイスターの購入は、公式サイト、オンラインショップからの購入がお得、お勧めです。

理由は注文や会員登録、或いはレビューの投稿でポイントが貯まるサービスが有るからです!!

ココマイスターでは購入毎に、ご注文や会員登録に応じてポイントが貯まるサービスを行っています!

そして、貯まったポイントは「 1ポイント = 1円 」 として次回以降のショッピングで利用できます。

ココマイスターのポイントGETの3つの条件

ココマイスターのポイントが付与される3つの条件です。

ココクラブ新規登録⇒⇒⇒100ポイント付与されます。

ショッピング⇒⇒⇒公式サイトから購入すると商品合計金額の3%分のポイントが付与されます。

例えば、グランドウォレット30,000円を購入した場合、3%(900円分)のポイントをGETできます。

ダレスバック160,000円をご購入した場合には、なんと4,800円分のポイントGET!
  
このポイントで、クリーム等のメンテナンス用品を購入する事が出来てしまうのでもで、とってもおトクです。

レビューの投稿⇒⇒⇒商品購入後にレビューを書いていただくと500ポイント付与されます。

商品以外にも、配送やスタッフへのレビュー(サービスレビュー)も書くと、更に商品合計金額の1%分のポイントが付与されます。

初めてココマイスターの商品(グランドウォレット)を購入する事をシュミレーションしてみましょう!

ポイント制度を全て活用できた場合・・・

・ココクラブ新規登録=100ポイントGET!

・ショッピング=900ポイントGET!

・レビュー=500ポイントGET!

・サービスレビュー=300ポイントGET!

⇒なんと1,800円分のポイントをGETする事が出来るのです!

ココマイスターの購入は、公式サイト、オンラインショップからの購入が断然お得、お勧めです。

ココマイスターは、公式サイトからの購入がお勧めです!

ココマイスター公式サイト

COCOMEISTERココマイスターの正規販売は、国内の公式サイト及び直営実店舗のみです。

アフターサービスを確実に受けられる為に

これは管理人WalletLaboもつい先日知った事なのですが・・・

ココマイスターの永年修理保証を受ける為には、正規販売からの購入がマストになります。

ウチの嫁が義父にプレゼントしたココマイスターの名刺入れが破損し、修理をお願いしようと思った時に、この事を知りました。

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

ココマイスターが正規販売からの購入をマストとしているのは、恐らくアマゾンやヤフー、楽天といった大手ショッピングモールに横行している【転売業者】撲滅の為の一つの手段と思われます。

今回、私がココマイスターに修理をお願いした事で知った内容を記事としてまとめました。

是非!お目通し、ご一読頂ければと思います。

詳しくはこちら⇒コマイスターの製品を公式サイトから買うべき理由を解説!

ココマイスターの永年修理保証を受ける時には、購入履歴を確認されます。

それ故、送り先等を記入し、購入履歴の確認が簡単で確実になる公式サイトからの購入が一番お勧めです。

当サイトでは、ココマイスターの購入は、公式サイトからのお求めをお勧めします。

ココマイスターの公式サイトはこちらから↓↓