crafsto(クラフスト)

2020年7月創業の新しい国産レザーブランドのcrafstoクラフスト

crafstoクラフストの最大の特徴は、何と言っても!

財布の事を隅から隅まで知り尽くした財布修理のスペシャリストが創る財布という事でした。

crafsto(クラフスト)の職人・太田玲

上の写真は、crafstoクラフストの職人、太田 玲おおた あきら氏になります。

太田さんは、これまで欧州メゾンブランドなど、ハイブランド製品の修理を手がける工房で革鞄、財布等の修理とパーツ製作を行ってきました。

太田さんは、2020年現在で32歳と非常にお若い職人さんですが、14歳よりレザークラフトに関わり続け、15年以上の革製品製造の経験を持つ若き匠になります。

crafsto(クラフスト)のブライドルレザー 二つ折り財布

そして、上の写真が実際に管理人WalletLaboが愛用するcrafstoクラフストの財布、ブライドルレザー 二つ折り財布になります。

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

クラフストの財布を使い始めて数ヶ月になりますが使い勝手抜群で、高級感も有り、非常に気に入っています。

そんな財布修理のスペシャリストが創る財布のcrafstoクラフストに、新たにお勧めポイントが加わりました!

それは・・・

自分だけの一点モノが作れるセミオーダーサービスを開始したのです!!

良い品、気に入った品だからこそ、他の人と被ると何故か少し哀しい気持ちになるのが拘りの有る人なのかもしれません。。。

その点、セミオーダーで創る自分だけの一点モノならば、他の人と被る事も無く、自分だけの品として愛用出来る事でしょう。

こちらで、crafstoクラフストのセミオーダーについて、ご紹介します。

レザーブランド「crafsto」がセミオーダーサービスを開始

crafsto(クラフスト)

世界に一つだけしかない、自分だけの一点モノのレザーアイテムを作ってみては?

2020年10月29日より、レザーブランドcrafstoクラフストがセミオーダーサービスを開始した。

対応商品は「ラウンドファスナー長財布」となり、今後他の商品でも対応可能となる予定。

10年後まで使い続けてもらう為のパーソナライズ対応

crafsto(クラフスト)

職人が手づくりで完成させる革製品。

天然素材を扱う以上、すべての製品が「一点モノ」だ。

ここに素材や色の選定、名入れなどのパーソナライズ対応を加えることで、名実ともに世界に一つだけの製品が完成する。

見た目だけでなく、札入れの追加、カードホルダーの数の変更など、使う人に合わせた構造のカスタマイズも可能。

「FUTURE VINTAGE(10年後のビンテージをつくる)」をコンセプトとするcrafstoクラフストだからこそ、長く使い続けられ、愛着を持ち続けることができる特別な一品を手にすることが出来そうだ。

来店予約で専門スタッフとじっくり相談できる

どんなにAIやチャットボットが進化しても、工房で実際の素材を見ながら専門のスタッフと会話する時間を持ちたい、という人は多いのではないだろうか。

crafstoクラフストは今後、ECサイト経由での相談対応も強化しつつ、見て、触れて、納得して購入したいというニーズにも応えるべく、来店客が満足できるための仕組みづくりを徹底していく。

その一つが、QRコードからの来店予約。

顧客が数点の質問に答えることで、事前に店舗で素材やサンプルの準備が万全に行え、スムーズで快適な来店が可能だ。

贈る人も、受け取った人も嬉しいギフト用ラッピング

crafsto(クラフスト)のギフト用包装

「あの人が喜ぶ顔を見たい」

プレゼントを贈る人のそんな気持ちを、crafstoクラフストは最大限に尊重。

ギャランティカードや製品箱だけでなく、ラッピングにもこだわり、レザータグにはcrafstoクラフストの製品に使用しているのと同じ、ブライドルレザーを使用している。

受け取った人が一目で「何かが違う」と感じる特別感や新しさを演出。

crafsto(クラフスト)のギフト用ラッピング

クラフストのパーソナライズ対応一覧

crafsto(クラフスト)の名入れ

カードホルダー数の変更や札入れの追加など、財布の内部構造を普段使いに合わせて変更。

そして外側と内側の革種と革色の選択、糸色も選択可能。

プレゼントにもお勧めの名入れも行っている。

対応製品:ラウンドファスナー長財布(随時拡充予定)
価格:¥36,000~130,000(税抜)

crafsto(クラフスト)とは

crafsto(クラフスト)の職人、太田玲氏

crafstoクラフストは欧州メゾンブランドの修理経験豊富な職人が製品を企画開発する、D2Cレザーブランド。

堅牢で修理しやすく、使うほどに馴染んでいくレザーグッズを提供し、良いものを長く使い続けていく「FUTURE VINTAGE」の価値観を世の中に伝えていく。

10年経っても使い続けられる素材、10年後を見据えた職人の技術、そして10年後も飽きない機能美を追求したデザインにこだわる。

また、「よいものを長く使う体験」と「修理しながら使い続ける体験」を顧客に提供するために、購入以後は永年で製品の無償修理を提供。

購入以後も製品に永年にわたって関わり続けることで、ものとしての価値を顧客と共に育てていく姿勢だ。

セミオーダーサービスを利用して、毎日使っても飽きない自分好みの1点をぜひ完成させてほしい。

crafsto(クラフスト)の勧め

crafsto(クラフスト)の財布『ブライドルレザー 二つ折り財布』

改めまして、上の写真が管理人WalletLaboが愛用するcrafstoクラフストの財布、ブライドルレザー 二つ折り財布になります。

財布修理のスペシャリストが創り出す最強の財布と思っていましたが、ここにセミオーダーが加わり、世界で一つだけのオリジナル財布が作れる様になるとの事。

crafstoクラフストの今後に注目です。

crafsto(クラフスト)の財布『ブライドルレザー 二つ折り財布』

crafstoクラフストについて、詳しくはこちら↓↓