皆さん、こんにちは!

財布人気ランキングをご訪問下さり、有難うございます。

管理人WalletLaboでございます。

さて!

当サイトではまだ取り上げた事の無い財布の一つがネックウォレット

世の中、セキュリティー意識が高くなり、今や会社員のみならず、大学生などもIDカードを首からぶら下げている時代となりました。

そんな時代に登場すべくして登場したとも言えるのが、ネックウォレットになります。

海外旅行の時などに、盗難防止の為にネックウォレットを使う方も多いかと思います。

ですが、最近ではキャッシュレスの時代な為か、当たり前の様にネックウォレットを使っている人を見掛ける事が有ります。

そんなネックウォレットに関して、興味深い記事を目にする機会が有りました。

ネックウォレットの魅力を知る内容となっていますので、こちらでご紹介、シェアしたく思います。

以下、引用。

Tシャツ姿がお洒落に決まるネックウォレットの勧め

無地Tシャツを着たとき、何かもの足りないって思った事が有りませんか? 

そんな時に重宝するのがネックウォレット。

キャッシュレス時代に合わせて、既に活用している人も多いだろうけど、コレ、無地T姿の存在感アップにも役立つって気づいてた?

使いこなしの考え方はネックレスと同じ。

だから、ネックウォレットをお洒落目線で選ぶ時は、着こなしとのマッチングを考えた方が良い。

で、今回はシンプルな無地Tに合わせるというお題目だから、まずは大人らしさを最優先。

例えばネックウォレットの素材がレザーになるだけで、無地T姿がぐっと大人らしくなる筈。

また、黒のものは落ち着き感があるから大人にはぴったり。

着こなしをキリッと締まった印象にしてくれるという嬉しい特典も付いてくる。

その他、胸元で持て余さない様、なるべく薄くて小さめなものを選ぶのもコツ。

てことで、さっそく大人のお眼鏡に適う5アイテムをご紹介しよう!

YOROZU(ヨロズ)

YOROZUヨロズのネックウォレットは、飽きずに使えるのはベーシックな黒レザー!

天地にカパッと開くフラップ式のミニウォレット。

内側はお札とカードが3枚、裏側にコインを収納できるポケットが付属。

兵庫県姫路市で生産されたオリジナルの型押しレザーは、柔らかさと耐久性に優れ、経年変化も楽しめる。

COACH(コーチ)

COACHコーチのネックウォレットは、カジュアルにお目立ちしたい大人にお勧め!

あざやかなカラーリングを使ったスムースレザーと、シグネチャー キャンバスを組み合わせた、ポップなデザインが魅力のミニウォレット。

ジップタブにパラコードタイプを使ってアクセントにしている。

2室に分かれたポケットで札と小銭を分けられるから、支払いも楽々。

20/80(トゥエンティー エイティー)

20/80トゥエンティー エイティーのネックウォレットは、シンプルながらタフな面構えで機能的!

ナイロン製の超軽量ネックウォレット。

ロック式なので、首から下げているときに、なにかの拍子に開いてしまうなんていう恐れもなし。

見た目に素材にと、とてもスポーティな印象なので、“Tイチ+ショーツ”なんて軽装によく似合う!

PATRICK STEPHAN(パトリック ステファン)

PATRICK STEPHANパトリック ステファンは、札入れとカードケースを2つに分けた、デザイン性豊かなネックウォレット。

カラーリングとスタッズから、どこかロックな精神を感じる。

すべてレザーは牛革製で、ストラップを外してそれぞれ単品小ものとして使うこともできる。

収納力も十分で使い勝手がいいのも魅力。

L’ARCOBALENO(ラルコバレーノ)

L’ARCOBALENOラルコバレーノのネックウォレットは、ジップを効かせたスマホも入る便利タイプ!

折りたたみ式のデザインに、内側は8段のカード収納、外側にはコインポケット、さらにこの手の財布には珍しくスマホ収納用のポケットが付属。

キーリングも付属するから、ご近所散策に必要なものはこれひとつにすべて収納が可能。

ゴートレザーが放つキメ細かく品のいい表情も、大人に似合う。

ネックウォレットの勧め

YOROZU(ヨロズ)、COACH(コーチ)、20/80(トゥエンティー エイティー)、PATRICK STEPHAN(パトリック ステファン)、L’ARCOBALENO(ラルコバレーノ)のネックウォレットを紹介した記事、如何でしたでしょうか?

本革を使用したネックウォレットは、夏の無地のTシャツに良く映える、大人のレザーアイテムになるかと思います。

夏の財布として、ネックウォレット、お勧めです。