ココマイスターの社員さんが普段、プライベートで愛用なさっているお財布を見せて頂く機会が有り、撮影許可及び掲載のお許しを頂きましたので、こちらでご紹介します。

ブライドル アルフレートウォレット

ココマイスターの社員のAさんと、愛用のブライドルアルフレートウォレット

上の写真は、ココマイスターのAさんと、Aさん愛用のブライドルアルフレートウォレットになります。

因みに、ブライドルアルフレートウォレットを愛用なさっている理由を伺ったところ・・・

ココマイスターの社員のAさんココマイスターの社員のAさん

ササマチの財布が好きなので。

との事です。

ブライドルアルフレートウォレットは、ササマチの長財布

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

ササマチとは何か?

ココマイスターの名刺入れ、ササマチと通しマチ

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

上の写真は、ササマチと通しマチの違いの画像になります。

写真左の様に、笹の形をしたモノをササマチ、そして、右の様にマチの幅が上から下まで同じ形のモノを通しマチと言います。

ブライドルレザーの特徴

ブライドル アルフレートウォレットは、イギリスが世界に誇るブライドルレザーを使用した財布になります。

ブライドルとは、馬具を意味する言葉になります。

手綱等の馬具としての使用に耐えうる様、ロウ漬けにし、強度を増してある革がブライドルレザーになります。

以下、ブライドルレザーの特徴です。

白い粉が浮き出る不思議な皮革

ココマイスターのブライドルレザーは、ロウを丁寧に染み込ませている為、白い粉(ブルーム)が浮き出る場合がございます、これはブライドルレザーの特徴でもあります。繊維の細部にまで染み込ませたロウが表面に浮き上がっており、これをふき取ると何とも言えない深い光沢が生まれます。表面のロウは、季節によって見え方が異なることがあります。夏場は高温により固まりにくくなる反面、冬場は表面に白く浮き出やすいです。その全てはブライドルレザーならではの個性となります。

高級感漂う堅牢性

高級感とともに、堅牢さも感じられるブライドルレザーは、かつて英国で馬具などに使われていた皮革です。ロウを染み込ませ繊維間の強度を何倍にもしていきます。それにより、耐久性は素晴らしく、適切なお手入れと気遣いで、何十年もの使用にも耐えられる皮革となっています。

天然皮革を堪能できる素材

ココマイスターのブライドルレザーは、牛革の中でも最も硬いショルダー部分の皮革を使用しています。ショルダー部分は、比較的にバラ傷や色ムラ、血筋やトラ(シワ)などが多く含まれる部分でもあります。牛が生きていた頃についたキズやトラなど、上質な天然皮革ならではの表情を堪能できる仕上げになっているので、1枚1枚、個性的な表情を楽しむことができます。

ブライドルレザーのブルームとブドウのブルーム

ブライドルレザーの表面の白い粉の様なモノは「ブルーム」と呼ばれます。

ココマイスターの長財布「ブライドル グランドウォレット」

上の写真は、管理人WalletLaboが義母にプレゼントした新品のブライドル グランドウォレットなのですが、表面に白い粉の様なモノが浮かび上がっているのがお解り頂けるかと思います。

因みに、ぶどうの表面に浮かび上がる白い粉の様なモノも同じく「ブルーム」と呼ばれます。

ぶどうのブルーム

ぶどうのブルームが、雨からぶどうの実を守り、果実の水分の蒸発を防ぎ、外部刺激からぶどうを守ってる様に、ブライドルレザーのブルームも、水分を弾く事で革を守り、しなやかさを保ちつつ強度を高めています。

ブルームに守られたブライドルレザーを使用したブライドルアルフレートウォレットは、大変丈夫な財布で、修理保証の付いているココマイスターのブライドルアルフレートウォレットならば、親から子、子から孫と、親子三代で受け継いで使える事、請け合いです!

ブライドルアルフレートウォレットの内装

ブライドルアルフレートウォレットの内装部分

上の写真は、ココマイスターの社員のAさん愛用のブライドルアルフレートウォレットの内装部分になります。

ブライドルアルフレートウォレットの内装には、皮革文化のイタリアが誇る最高級ヌメ革のブッテーロが使用されており、この部分も美しくエイジングします。

革素材(外側) ブライドルレザー
革素材(内側) ブッテーロ(ヌメ革)
価格 28,000円
公式サイト http://cocomeister.jp/

ブライドルアルフレートウォレットのディテール






ブライドルレザーのメンテナンス、お手入れ

ブライドルレザーのお手入れとしては、ご購入当初はレザーからロウが出てくるので乾拭きをしてあげるだけで問題ありません。乾拭きをしていても表面にかさつきが出てくるようであれば、皮革用クリームなどで油分を補給する必要があります。また、ブライドルレザーはタンニンなめしの革で、水には弱いため、雨の日に使うときには防水スプレーなどで保護する必要があります。ただし、革表面にロウやオイルが噴き出している状態のときは、乾拭きでロウやオイルを革に擦り込んでから防水スプレーをご使用下さい。そのまま防水スプレーをかけると白い皮膜が残る場合があります。なお、白い皮膜になった場合は、同じく乾拭きすれば目立たなくなります。

因みに、ブライドルアルフレートウォレットは、ココマイスターの公式サイトではメンズ財布のカテゴリーに掲載されていますが、Aさんが愛用なさっているのを見てもお分かり頂けます通り、女性が持っても相応しい逸品です。

※ 価格は時々変わる事があるので、公式サイトでご確認下さい。

ブライドルアルフレートウォレット、詳しくは↓↓公式サイトから↓↓

>>ブライドルアルフレートウォレット



ココマイスターの財布・バッグをお得に購入する方法

ココマイスターの購入は、公式サイト、オンラインショップからの購入がお得、お勧めです。

理由は注文や会員登録、或いはレビューの投稿でポイントが貯まるサービスが有るからです!!

ココマイスターでは購入毎に、ご注文や会員登録に応じてポイントが貯まるサービスを行っています!

そして、貯まったポイントは「 1ポイント = 1円 」 として次回以降のショッピングで利用できます。

ココマイスターのポイントGETの3つの条件

ココマイスターのポイントが付与される3つの条件です。

ココクラブ新規登録⇒⇒⇒100ポイント付与されます。

ショッピング⇒⇒⇒公式サイトから購入すると商品合計金額の3%分のポイントが付与されます。

例えば、グランドウォレット30,000円を購入した場合、3%(900円分)のポイントをGETできます。

ダレスバック160,000円をご購入した場合には、なんと4,800円分のポイントGET!
  
このポイントで、クリーム等のメンテナンス用品を購入する事が出来てしまうのでもで、とってもおトクです。

レビューの投稿⇒⇒⇒商品購入後にレビューを書いていただくと500ポイント付与されます。

商品以外にも、配送やスタッフへのレビュー(サービスレビュー)も書くと、更に商品合計金額の1%分のポイントが付与されます。

初めてココマイスターの商品(グランドウォレット)を購入する事をシュミレーションしてみましょう!

ポイント制度を全て活用できた場合・・・

・ココクラブ新規登録=100ポイントGET!

・ショッピング=900ポイントGET!

・レビュー=500ポイントGET!

・サービスレビュー=300ポイントGET!

⇒なんと1,800円分のポイントをGETする事が出来るのです!

ココマイスターの購入は、公式サイト、オンラインショップからの購入が断然お得、お勧めです。

ココマイスター、詳しくは↓↓公式サイトから↓↓

>>ココマイスター