財布はプレゼントに利用される事が非常に多い品物で有り、キングオブギフトとも呼ばれています。

クリスマスプレゼント、バレンタインやホワイトデーといった恋人へ贈る品であったり、或いは入学祝い、卒業祝い、就職祝い、昇進祝いといったお祝い、それから誕生日や結婚記念日、更には結婚祝いといった記念日、そして父の日や母の日と、財布はプレゼントの定番とも言えます。

それだけに、財布を贈るのは難しくも思います。

それが特に年上の方へ贈るとなった場合・・・どの様な財布が喜んでもらえるか、選ぶのはとても難しくなります。

そこで先日、某見本市にて、ココマイスターの社員さんに、財布の贈り方というインタビューを行い、年上の方へのプレゼントとして財布を選ぶ際のポイントと題してご意見を頂戴しました。

こちらでそのインタビュー、そして、管理人WalletLaboの見解を申し添え、年上の方への贈り物に相応しい財布の選び方に関して綴ってみようと思います。

ココマイスターのプレゼント用包装

年上の方へのプレゼントとして財布を贈る場合

財布をプレゼントする方としては、喜んで受け取って貰い、そして、実際に使って欲しいモノ。。。

「有難う!!」と喜んで受け取って貰えても、実際に使ってもらえないと・・・「気に入ってもらえなかったのかな・・・。」と感じてしまいます。

財布は毎日使うモノ、何より、大切なお金を入れるものですから、だからこそ使う方も自覚の有る無しにかかわらず、拘りが有るのかもしれません。

ですが、年上の方へ贈るとなると、いろいろ気を使って選ぶ事になります。

せっかく気を使って選ぶ財布だからこそ、使って欲しいですよね!

プレゼントとして財布を選ぶ際のポイント、そしてプレゼントにお勧めの財布をココマイスターの社員さんに語って頂きました。

年上の方への財布のプレゼントなら、自分が好きな革を

ココマイスターの社員のAさんココマイスターの社員のAさん

年上の方でしたら、こちらの気持ちを汲んでくれると信じ、自分の好きな革で選びます。

年上の方だからこそ、こちらの気持ちを最大限慮ってくれる、懐の深さは信じたいですよね!

管理人WalletLaboも、自分が一番良いと思った品を贈りたいと思う方なので、同じ思いです。

年上の方へは渋めの革を

ココマイスターの社員Hさんココマイスターの社員Hさん

シェルコードバン、或いはオークバークといった、渋めの革をお勧めします。

年上の方へのプレゼントとなると、自分と同じ年代の方に贈る場合よりも渋めのモノと考えるのは定番ですよね。

年上の方へは恐縮されない様、名刺入れや小銭入れといった小物を

ココマイスターの社員N・Sさんココマイスターの社員N・Sさん

相手次第になるかとは思いますが、例えばそこまで身近な方では無い場合、年下からの高級品は恐縮される可能性もありますので、私なら名刺入れや小銭入れといった小物を選びます。

これは卓見かもしれませんね。

確かに年下からの高級品のプレゼントは恐縮されるかもしれません。

ですが、名刺入れや小銭入れならば、肩肘張らずに受け取って貰えそうですね。

年上の方へは、若さを保ってほしいという願いを込めて!

ココマイスターの社員Tさんココマイスターの社員Tさん

年上の方でしたら・・・そうですね、若さを保って欲しいという願いを込め、そしてこれまで積んでこられた人生経験に敬意を表し、表は変化が緩やかで、中はしっかりとエイジングする革をお勧めします。

ですので、ブライドルシリーズが良いかと思います。

成程!年上の方へのプレゼントには、無意識にお身体をお厭い下さいという思いが籠るモノ。

若さを保ってほしいというね願いを込めてというのは、良いアイディアですね。

年上の方へのプレゼントの場合は、相手の好みをヒアリングして

ココマイスターの社員Sさんココマイスターの社員Sさん

年上の方でしたら、私ならどんな色がお好きか、まずはヒアリングして選びますね。

このご意見は、年上の方に贈る場合に「有り」な感じですね!

例えば誕生日プレゼントあらば・・・「今度のお誕生日、細やかですが常日頃のお礼を込めて、プレゼントを贈りたいのですが、どんな色がお好きですか?」 「そんな気を使わないでくれよ。でも・・・敢えて言うなら落ち着いた色が好きだな。」なんて会話が思い浮かびました。

年上の方への財布のプレゼントは、少し変わった珍しい革を

ココマイスターの社員Nさんココマイスターの社員Nさん

贈る方の年齢にもよりますが、お洒落な方でしたら、オークバークとか、少し変わった珍しい革が良いかと思います。

年上の方の場合、多くは贈る側よりも見識が広い訳で・・・、ですが、その広い見識でもご存じないであろう珍しい革というのは、喜ばれるかもしれませんね。

年上の方への財布のプレゼント、お勧めはコードバンやジョージブライドル

ココマイスターの社員Kさんココマイスターの社員Kさん

年上の方に贈るのは、自分の感覚とは違うので、確かに難しいですよね。

私なら、相手に合った革をイメージしますが、コードバンやジョージブライドルはお勧めだと思います。

若い方にプレゼントを贈るのであれば、自分がその年齢の時の事を思い浮かべて考えられますが、年上の方に贈る場合、自分がまだその年齢を経験していない・・・という点が難しいのかもしれませんね。

年上の方へ、プレゼントとして財布を贈る場合のおすすめ

年上の方へのプレゼントとして財布を選ぶ際のポイントととして、ココマイスターの社員さんに語って頂きました。

日々、沢山の財布を見、触れているココマイスターの社員さんの貴重なご意見ですので、プレゼントとしての財布選びの参考になさってみては如何でしょう?

それを踏まえた上で、アラフォーの管理人WalletLaboのおススメを申し添えるならば・・・私なら自分が一番良いと思った品を贈りますが、財布よりも名刺入れやキーケースといった革小物から選ぶかな。。。

ただ、若い方からのプレゼントは、素直に嬉しく思いますよ!

きっと贈る側の気持ちを慮って貰えるはずです。

それ故、個人的には自分が一番良いと思った品を贈る事をお勧めします。

参考になることを祈りつつ

財布の見方、選び方、贈り方をココマイスターの社員さんと共に更に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒財布の選び方、贈り方 | ココマイスターの社員が語る財布の見方