ココマイスター長財布、ロンドンブライドル スプレッドイーグルのご紹介です。

ロンドンブライドル スプレッドイーグル

ココマイスターのロンドンブライドル・ロンドンブライドルスプレッドイーグル

上の写真がココマイスターの長財布、ロンドンブライドル スプレッドイーグルになります。

2016年登場の新シリーズ

ココマイスターのロンドンブライドルシリーズ、通称ロンブラは、2016年に新しく登場したシリーズになります。

1871年にイギリス・ロンドンにオープンした「Royal Albert Hall」からインスピレーションを得て誕生したココマイスターの「ロンドンブライドルシリーズ」。

ロンドンブライドルシリーズは、ココマイスターの人気ナンバーワンとナンバー2の革を使った、大変贅沢なシリーズになります。

ロンドンブライドルシリーズ、外装は人気ナンバーワンのブライドルレザー

ロンドンブライドルシリーズの外装は、ココマイスターの人気ナンバーワン皮革のブライドルレザーを用いています。

イギリスの伝統皮革であるブライドルレザー。

ブライドルとは馬具を意味する言葉で、手綱等の馬具としての使用に耐えうる様に、ロウ漬けにし、強度を増してある革になります。

ココマイスターの長財布「ブライドル グランドウォレット」

上の写真は、管理人WalletzLaboが義母にプレゼントしたブライドルグランドウォレットなのですが、財布の表面に白い粉の様なモノが浮かび上がっているのがお解り頂けるかと思います。

この白い粉の様なモノこそが、ロウ漬けにした際のロウで、この白い粉こそがブライドルレザーの証と言えます。

このロウは、使い込むうちに取れていきますが、ロウが取れた時に現れるブライドルレザーの素顔が、極上の艶やかさで、ただただ美しいです。

ロンドンブライドルシリーズ、内装は人気ナンバー2のマットーネ

ココマイスターの長財布・ロンドンブライドルスプレッドイーグルの内装部分

上の写真は、ココマイスターの長財布・ロンドンブライドルスプレッドイーグルの内装部分になります。

ロンドンブライドルシリーズの内装には、ココマイスターの人気ナンバー2のマットーネを使用しています。

イタリアの伝統皮革であり、イタリアの世界的名門タンナー、バダラッシカルロ社の看板とも言うべきマットーネを内装に配するとは・・・本当に贅沢な逸品です。

ロンドンブライドルシリーズは内装にもカラーバリエーション

通常、財布の内装というと、ヌメ革が一般的で、たまに外装と同じ革を使用している革もありますが、いずれぜよ、多くの革財布は、内装はヌメ革の白か、外装と同じ色というのが圧倒的に多いです。

ですが、ココマイスターのロンドンブライドルシリーズは、内装にマットーネを用いる事で、内装にも華やかさを演出しました!

ココマイスターの長財布・ロンドンブライドル スプレッドイーグルの内装

これこそがRoyal Albert Hallから得たというインスピレーションなのでは無いかと思います。

劇場・縦門建物自体は堅牢でなくてはありませんが、中では総合芸術と称されるオペラが上演されています。

オペラは言うまでもなく、イタリア発祥のモノ。

おそらく、この辺がRoyal Albert Hallから得たというインスピレーションであり、外装に堅牢なブライドルレザー、内装にイタリアのマットーネを用いた由来なのでは、と思います。

ココマイスターの社員のAさんココマイスターの社員のAさん

ロンドンブライドルではイギリスとイタリアという2つの国の文化を融合させ、芸術を創り上げました。

イギリスとイタリアの伝統皮革を融合させたココマイスターのロンドンブライドルシリーズですが、実は管理人WalletLaboは、実物を見るまで、そこまで期待していませんでした。。。

ですが、実際に手にし、その魅力溢れる佇まいに大きな感銘を受けました。

ココマイスターのロンドンブライドルシリーズ、かなりお勧めの逸品です!

ロンドンブライドルシリーズのロゴは、紳士の勝利の象徴である“馬と貴族”

ココマイスターのロンドンブライドルシリーズのロゴ

上の写真は、ココマイスターのロンドンブライドルシリーズのロゴになります。

ロンドンブライドルシリーズのロゴには、目標に真っ直ぐへ向かう紳士の勝利の象徴である“馬と貴族”が描かれています。

ココマイスターの長財布「ロンドンブライドル スプレッドイーグル」の口コミ

ココマイスターの「ロンドンブライドル スプレッドイーグル」を実際に購入なさった方の口コミです。

ロンドンブライドルスプレッドイーグル/チョコを購入致しました。以下に購入して解ったことを書かせていただきます。

1.手入れが楽しくなる財布である事は間違いない。
2.財布・時計・靴・スーツ・鞄にこだわりたい方なら満足する。
3.アフターサービスは古き良き日本を感じさせる。
4.価格以上の満足感を個人的に持った。
5.大きさはスーツの内ポケットの深さにほぼ同じ。
6.重量は重い。しっかりとした厚みで人に経済力を感じさせる。
7.お金に対してスマートな心持ちでいられる。以上。

私は長く愛用したいと思わせる力のある『作品』だと思います。

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

絶賛ですね!!

私も格別の逸品と思います。

ロンドンブライドルのような落ち着いた高級感ある財布はそうそう無いと思います。
実は店舗で実物を見て買おうか悩んだ末に見送りましたが、やはりブライドルとマットーネの組み合わせによる魅力には勝てずに購入することにしました。
最初に財布を開いた時の感動は、このシリーズを購入した人の多くが感じるはず!

管理人WalletLabo管理人WalletLabo

ココマイスターのナンバーワンとナンバー2の組み合わせ、想像以上に素晴らしいですよね!

ココマイスターのロンドンブライドルスプレッドイーグル

ココマイスターの製品を、ココマイスターの社員さんと共に更に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒ココマイスターの財布と名刺入れ、カバンをココマイスターの社員さんと共に徹底解説!

ココマイスター関連記事

ココマイスターの関連記事です。

ココマイスター・マルティーニ・クラブウォレット

・ココマイスターについて⇒⇒⇒ココマイスター

ココマイスターのレビュー記事

ココマイスターのレビュー、管理人WalletLaboが所有するココマイスターの財布のご紹介です。

ココマイスター「ナポレオンカーフ アレッジドウォレット」

ナポレオンカーフ アレッジドウォレット
マルティーニ・クラブウォレット
ロゼクロコブレンターノ
ブライドルグランドウォレット
ナポレオンカーフボナパルトL字ファスナー
マットーネ マルチパース

ココマイスターの社員さんの財布

ココマイスターの社員さんが、実際にプライベートで使用なさっている財布を見せて頂いたので、ご紹介します。

ココマイスターの社員さんの財布

参考ココマイスターの社員さんの財布

日々沢山の財布を扱っているココマイスターの社員さんが、プライベートで使用している財布ですので、社員さんが実際に使っている財布を参考に財布を選ぶのも良いかと思います。

マットーネ オーバーザウォレット
マットーネ ラージウォレット
ジョージブライドル ロイヤルウォレット
パティーナ長財布
マルティーニ アリアスウォレット
ブライドル グランドウォレット
コードバン薄型長財布
マットーネ マルチパース
ブライドル アルフレートウォレット
オークバークウェスターリー
シェルコードバン スタンフォード
ロンドンブライドル ショットオーバー
プルキャラック ロンバルディア
ロンドンブライドルグラディアトゥール

ココマイスターの社員さんの名刺入れ

ココマイスターの社員さんが、実際にプライベートで使用なさっている名刺入れを見せて頂いたので、ご紹介します。

ココマイスターの社員さんの名刺入れ

参考ココマイスターの社員さんの名刺入れ

日々沢山の革製品、名刺入れを扱っているココマイスターの社員さんが、プライベートで使用している名刺入れですので、社員さんが実際に使っている名刺入れを参考に選ぶのもお勧めです。

コードバン名刺入れ~ココマイスターの社員さんの名刺入れ~
ジョージブライドル名刺入れ~ココマイスターの社員さんの名刺入れ~

ココマイスターの社員さんのお勧めのカバン

ココマイスターの社員さんの一押しのカバンのご紹介です。

ココマイスターのカバン

参考ココマイスターのカバン

ココマイスターのランキング

ココマイスターの各種ランキングです。

長財布人気ランキング
二つ折り財布の人気ランキング
プレゼントにお勧めランキング
メンズ財布の人気ランキング

価格別お勧め財布

ココマイスターの財布を予算で選べる様に、二つ折り財布と長財布のお勧めの財布を価格別に纏めました。

予算で選ぶ~価格別お勧め財布一覧~

ココマイスターで取り扱う革や財布について、また、財布の見方、選び方、贈り方をココマイスターの社員さんと共に更に掘り下げて解説しているページはこちら⇒⇒⇒財布の選び方、贈り方 | ココマイスターの社員が語る財布の見方