私事ですが、アエロフロートのマイレージプログラム、アエロフロートボーナスがシルバーランクの管理人WalletLabo。

私は年に二回、ヨーロッパに出張で渡航しているのですが、ここ数年、アエロフロートを利用しており、先日の渡航よりアエロフロートボーナス(マイル)がシルバーランクとなりました。

因みに、アエロフロートはスカイチームのメンバーで、アエロフロートのシルバーは、スカイチームのエリートになります。

今回は、そんなアエロフロートがシルバーランクの管理人WalletLaboが愛用しているパスポートケースをご紹介します。

そして、アエロフロートシルバーランク=スカイチームエリートについても併せてレビューします。

七色厄除けの付いた本革パスポート入れ

アエロフロート・ロシア航空

上の写真は、今回の出張で利用したアエロフロート・ロシア航空になります。

そして・・・

アエロフロートの搭乗券と厄除けパスポートケース

こちらがアエロフロートの搭乗券と、私が愛用しているパスポートケースの厄除けパスポートケースになります。

厄除けパスポートケースを開くと・・・

厄除けパスポートケース

上の写真の様に、パスポートとカード、そして搭乗券が収納できる様になっています。

そして・・・

厄除けパスポートケース

上の写真が厄除けパスポートケースにパスポートとマイルのカード、そして搭乗券を収納して閉じた画像になります。

白蛇調の外観が高級感を与えてくれていますよね!

そして、前述の通り、ここ数年、管理人WalletLaboは海外出張の際、アエロフロートを利用していたのですが、今回の出張からアエロフロートボーナスがシルバーランクとなりました!

アエロフロートボーナスのシルバー

アエロフロートボーナスのシルバー会員証

上の写真は、アエロフロートボーナス(アエロフロートのマイル・マイレージクラブ)のシルバー会員証になります。

スカイチームのエリート

アエロフロートはSKY TEAM(スカイチーム)というアライアンスの加盟航空なのですが、アエロフロートのシルバーは、SKY TEAM(スカイチーム)のエリートランクになります。

アエロフロートボーナスの会員証(ノーマルのシルバー)

上の写真は、アエロフロートボーナスの会員証、ノーマルのとシルバーのモノになります。

下の会員証がシルバーなのですが、右上のSKY TEAM(スカイチーム)のロゴの下にELITE(エリート)と刻まれており、そして右下にSILVER(シルバー)と刻まれているのがお分かり頂けるかと思います。

因みに・・・

アエロフロートの搭乗券

上の写真は、アエロフロートの搭乗券なのですが、搭乗券にもしっかりと『SILVER-ELITE』と印刷されていました。

アエロフロートボーナス・シルバーの特典

アエロフロートボーナス・シルバーの特典

上の写真は、アエロフロートボーナスのシルバー会員証が送られてきた際の手紙なのですが(因みに書留で届きました)、これにはアエロフロートボーナス・シルバーの特典が掲載されていました。

アエロフロートボーナス・シルバーの個人的に一番有り難い恩恵は、やはり手荷物1個プラス無料になる点ですね。。。

因みに・・・

アエロフロートボーナス・シルバーの会員証とトランク用のタグ

シルバーの会員証と共に、シルバー会員の荷物で有る事が解るタグが送られてきました。

これにより、預けた荷物も優先的に扱って貰え、到着地でのターンテーブルで最初の方に荷物を受け取る事が出来ました。

そして、チェックインカウンターも優先窓口を使う事が出来る様になり、並ぶ必要が無くなったのも嬉しい特典、恩恵ですね。

これまで、ANAのマイレージクラブでブロンズサービス=スターアライアンスのシルバーメンバーでは有ったのですが、アエロフロート=スカイチームの様な大きな特典、恩恵は無く、正直、アエロフロートボーナスのシルバーの特典には驚いてしまいました。

毎回、1か月程渡航する管理人WalletLaboにとって、荷物1個プラス出来るのは、非常に大きなアドバンテージとなります。

また、優先チェックインカウンターの使用も!

これもひとえに、財布屋さんの厄除けパスポート入れのお陰かな・・・と喜んでいます。

財布屋の厄除けパスポート入れに関して、詳しくはこちら⇒海外旅行の交通安全に!厄除けパスポートケース